Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yagroup/dripn-snip.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
iPhoneの画面が割れて反応しなくなった時に、パスコードロックを解除する方法 | Drip 'n' Snip

Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
スポンサーリンク

iPhoneの画面が割れて反応しなくなった時に、パスコードロックを解除する方法

Pocket

こんにちは。最近友人に「iPhoneの画面が割れて操作出来ない」という相談を受けました。
最初に聞いた時には、「それはもうバックアップを取って交換してもらうしか…」と思ったのですが、彼はこう続けました。
「iPhoneの画面が触れないから、パスコードの解除が出来なくてバックアップが取れない」
あー…なるほど、そういうのもあるのか…。

そうなのです、バックアップを取らずにiPhoneを交換・修理に出すと、基本的にはデータは消えてしまうのです。

そこで、iPhoneの画面に触らずにパスコードを解除する方法を考えてみました。

外付けキーボードを使う

結論としては、外付けキーボードを使えば良い、という事でした。
外付けの有線キーボードを買って、繋げて、エンターキーを押すとパスコード解除画面になるので、そこでキーボードからパスコードを入力して、ロックを解除。それからPCに接続すればパスコードが外れた状態でPCに接続出来るはずなので、バックアップが取れる!という寸法。これなら画面が割れて見えなくてもなんとかなりそうです。

Bluetoothキーボード等も検討したのですが、画面に触れないとそもそもペアリングが難しくなってしまい、無理だという結論に達しました。

もし、iPhoneの画面が割れて操作出来なくなった時には、この方法を一度おためしください。

もしくは、iPhone修理の民間業者さんに頼む、という方法もあります。
ここから先はダイレクトマーケティングなのですが、知り合いがiPhone修理のお店を経営しているので紹介させていただきます。
ここならデータを保ったままで修理出来ます!
もしも名古屋にお住まいでしたら、超優良店ですので、是非リッシュ栄へどうぞ!

以上、ダイレクトマーケティングでした!

                           

  関連記事

スマホがスキャナに変身!スキャナよりも便利なスキャンアプリ「scannable」

こんにちは、皆さまはスキャナーは何をお使いでしょうか? デジタルデータが主流にな ...

電話番号がもう一つ欲しい!050 plusを使ってみた

こんばんは。 何か短期的なイベントか、ちょっとした副業をする時に、外で電話を受け ...

SlackとGoogleが手を組んだぞ!…でも、Slackって何?便利なの?

こんにちは。 GoogleとSlackが手を組み、Google Drive内のB ...

2016年段階ベストのiPhone用Twitterアプリ、featherを比較!

こんにちは! 皆さま、iPhoneでTwitterを利用する場合にはどんなアプリ ...

新しいiPhoneを買った時に、古いiPhoneのデータを引き継がせる方法

明けましておめでとうございます。 iPhoneには、iTunesを使って古いiP ...

-iPhone