Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
Skitch

すっかり定番!Skitchを使って超簡単に画像で意図を伝えよう 2 - 写真やスクリーンショットを加工する

2016/05/20


既にある写真を加工する方法

 画像ファイルを、Skitchにドラッグ・アンド・ドロップすると、写真を開くことが出来ます。
 もしくはMacなら「⌘ + o(オー)」、Windowsなら「Control + o」で写真を選択する画面を開くことが出来ます。
 
 写真を開くと、こんな画面になります。
 この画面では実際に写真や画像に矢印や文字、図形などを簡単に書いていく事が出来ます。
 
ツール紹介

 使ってみるとわかりますが、矢印や文字は深く考えなくても、とても見やすく綺麗に入ります。
 しかも、他のお絵かきツールと違い、この矢印や線や文字は記入した後で自由に動かしたり色を変更したり出来るのです!
 写真に何かを書き足す、というよりは矢印や文字などのオブジェクトを置いていくようなイメージですね。
 完成したら、「⌘ + E」場所を選択するか、この下の部分をドラッグして好きな場所にドロップする事によっても「.png」として出力することができます。
 

ドラッグ

スクリーンショットを撮る方法

Skitchはスクリーンショットも簡単に撮ることが出来ます。

画面キャプチャ01

 この画面キャプチャというボタンをクリックすると、範囲を選択してその範囲を画像として切り出す事が出来ます。
 また、横の▼を押すと、

  • 全画面
  • 画面のキャプチャ
  • 画面のタイマースナップ
  • カメラ
  • 画像またはPDFを開く
  • 空白ページ

から好きな方法を選ぶことが出来ます。

 画面の一部に説明を付ける事も、画像やPDFにメッセージを添える事も、カメラを使って撮った画像をマニュアルのようにしてしまう事も、Skitchなら簡単にできてしまいます。
 
 もしそんなソフトをお探しでしたら、Skitchを一度インストールしてみてはいかがでしょうか?
 
 

NEXT
Macユーザーのための!Markdown Editorの新定番Quiver

  関連記事

snslogin
Facebookでログインって?実際何が行われているか、あなたは知っていますか?

こんにちは、皆さんInstagramはどのくらい使われていますか? 僕は、まずア ...

Hue360
理論を直感的に実践!ノンデザイナーの為の配色ツール、hue/360が凄い

こんにちは、ノンデザイナーです。 「デザイン」という言葉の定義については戦争にな ...

googletrips
Google Tripsで、計画10分で最高の旅行へ出かけよう!

本日2016年9月19日、Googleから旅行計画の概念を覆すアプリがリリースさ ...

kindleunlimited
Kindle Unlimited日本上陸!登録しないともはや損しかない!

こんにちは、本が大好きなエンジニアの皆さんも、そうでないエンジニアの皆さんも、エ ...

forestLogo
携帯依存症が効率を下げる!お薬としてのForest

こんにちは、並々ならぬ携帯依存症の僕です。 部屋の中、寝る時はもちろん、お風呂や ...

-アプリ/サービス
-,