Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
dropbox_dropbox-07

Dropboxで安心快適なデジタル生活! 7 - Dropboxの中のファイルを復元したい


間違えて消してしまった/書き換えてしまったDropboxの中のファイルを復元するには

Dropboxの中にあるファイルなら、編集の途中で間違えてファイルを消してしまったり、別のファイルで上書きしてしまっても大丈夫。

そんな時にはDropboxのウェブサイトに行って、右上の「ログイン」からログインしてください。

もしそのファイルを削除してしまったのであれば、ログインしてすぐの画面の左下の「削除したファイル」に30日間保存されます。
「削除したファイル」をクリックして削除されたファイル一覧を表示し、目的のファイルの右側にある「復元」というボタンを押すと、ファイルが復元されます。

「消えてはいなけれど、以前のバージョンに戻りたい」のであれば、そのファイルを探して、下の画像の順番にクリックしてください。

LuluRunAway_-_Dropbox

すると、画面にファイルの変更履歴の一覧が表示されるので、その中から欲しいバージョンの物を復元してください。

また、Dropboxフォルダに入っているファイルを右クリック(サブクリック)して開いたメニューから「以前のバージョンを表示」を選んでも、このページに飛ぶことが出来ます。

なお、この機能を使うためには、Dropboxの中でファイルが編集されている必要があります。他のフォルダからDropboxフォルダにコピーしても、コピーした時点までしか戻れませんのでご注意ください。
どんなファイルでも、編集はDropboxの中で行う習慣をつけると安心ですね!

NEXT
現在最安値!SSD買うなら今!…ところでSSDってなんじゃ?

  関連記事

もし、心霊写真が撮れたら――「Photoshop」で消せばいいんじゃない?

心霊写真は怖いけど、まぁ消せばいいんじゃない?

PhotoShopの「スポット修正ブラシ」で霊を消し去ろう!

silverlight
Silverlightって何?更新してもいいの?インストールした方がいいの??

こんにちは、DアニメとAmazonプライムビデオとHuluを契約している僕です。 ...

die
Dueを使って習慣をコントロールしよう

こんにちは、最近少しずつ体を鍛えている僕です。 筋トレとかサプリメントとか、英語 ...

Gmail
ちゃんと使えてる?Gmailの本当の使い方 - 3. Inboxの使い方応用編/iPhoneと連絡先を同期する

この記事は2016年5月20日に書かれています。 前々回はGmailのアカウント ...

pages
Macユーザーなら文書作成はやっぱりPages!

おはようございます!すっかり初夏っぽい日が増えてきて夏好きの私は今最高にテンショ ...

-アプリ/サービス
-,