Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
スポンサーリンク

Dropboxで安心快適なデジタル生活! 7 - Dropboxの中のファイルを復元したい

Pocket

間違えて消してしまった/書き換えてしまったDropboxの中のファイルを復元するには

Dropboxの中にあるファイルなら、編集の途中で間違えてファイルを消してしまったり、別のファイルで上書きしてしまっても大丈夫。

そんな時にはDropboxのウェブサイトに行って、右上の「ログイン」からログインしてください。

もしそのファイルを削除してしまったのであれば、ログインしてすぐの画面の左下の「削除したファイル」に30日間保存されます。
「削除したファイル」をクリックして削除されたファイル一覧を表示し、目的のファイルの右側にある「復元」というボタンを押すと、ファイルが復元されます。

「消えてはいなけれど、以前のバージョンに戻りたい」のであれば、そのファイルを探して、下の画像の順番にクリックしてください。

LuluRunAway_-_Dropbox

すると、画面にファイルの変更履歴の一覧が表示されるので、その中から欲しいバージョンの物を復元してください。

また、Dropboxフォルダに入っているファイルを右クリック(サブクリック)して開いたメニューから「以前のバージョンを表示」を選んでも、このページに飛ぶことが出来ます。

なお、この機能を使うためには、Dropboxの中でファイルが編集されている必要があります。他のフォルダからDropboxフォルダにコピーしても、コピーした時点までしか戻れませんのでご注意ください。
どんなファイルでも、編集はDropboxの中で行う習慣をつけると安心ですね!

                           

  関連記事

WEBサイトの制作やWEBアプリの制作に興味がある?個人で勉強出来るサイトを順番に3つ紹介!

こんばんは。 ここのところ個人のスキルアップをひたすら頑張っている僕です。 とこ ...

Macユーザーなら文書作成はやっぱりPages!

おはようございます!すっかり初夏っぽい日が増えてきて夏好きの私は今最高にテンショ ...

Todoistを使って、GTDライクに自分の「したいこと」「すべきこと」を可視化しよう! 3 - Todoistの利用法

さて、前回前々回とGTDライクなTodo管理の方法について色々と書いてきましたが ...

画像素材やベクター素材、どうやって管理してますか?タグ付けしてすぐ検索出来るLingoが便利過ぎてヤバい

こんばんは、僕です。 皆さま、画像素材やsvg素材はどのように管理されていますで ...

ドラッグ・アンド・ドロップを多用する?ならYoinkを使おう!

こんにちは、マウス振りすぎて腱鞘炎になりかけた僕です。 このブログでもやたらとド ...

-アプリ/サービス
-,