Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
スポンサーリンク

パソコンによる目の疲れからの卒業。MacやPCのナイトシフト、f.luxを使おう!

2016/06/16

Pocket

こんにちは!疲れ目で、最近頭が頭痛で痛い僕です。
PCとにらめっこするお仕事をされている読者の皆様も、疲れ目には相当悩まれているのでは?
今回は、その疲れ目や不眠の症状を改善してくれると話題のアプリ、f.luxをご紹介します。

そもそも何が目を痛くしているの?

最近の研究で、目の痛みや不眠(サーカディアンリズムの乱れ)に、ブルーライトが関わっている事がわかってきました。
ブルーライトというのは、光の中でも波長が短い、青色に見える光のことです。
そして、私達が日頃から使っているスマホやPCのディスプレイには、このブルーライトが多く含まれています。

そのため、夜遅くまでディスプレイを見ていると、眠りが浅くなったり、眠れなくなったりという睡眠への影響や、目の疲れや痛み、肩のこりといった疲労への影響が出てしまいます。
さらに、最悪の場合失明してしまうこともある「加齢黄斑変性」の発症と関連があるという指摘もあり、近年このブルーライトへの対応はデジタル世代の急務となっています。

ブルーライト対策、どうしよう?

ブルーライト対策グッズは、実は既に沢山発売されています。
パソコンやスマホの画面に直接貼り付けてブルーライトをカットする「ブルーライトカットシート」や、
ブルーライトをカット出来るフィルタが含まれている「ブルーライトカットメガネ」などです。
しかしf.luxなら、特に何も購入せず、無料で、しかも好きな時につけたり消したり出来るのです!

f.luxとは

f.luxは、パソコンの画面から発せられるブルーライトの量を、ソフトウェア的に減らすことが出来る画期的なアプリです。
iPhoneのナイトシフト機能とほぼ同じものですが、ナイトシフトの方が実はf.luxを真似して作られたのでは?と言われています。(特にf.luxの会社の人たちがそう指摘しています。し、僕もそんな気がする…)
使い方は簡単で、公式webサイトからダウンロードしてインストールするだけです。
https://justgetflux.com/
f_lux__software_to_make_your_life_bette

サイトにアクセスすると、画面の真ん中にこのボタンがあるので、これをクリックするとすぐにダウンロードが始まります。(Mac版だけでなく、windowsやlinuxにもソフトウェアが公開されています。)

ダウンロードされたzipファイルを展開すると、中からFlux.appというファイルが出てくるので、それをアプリケーションフォルダにドラッグ・アンド・ドロップしましょう。
アプリケーションフォルダにコピー出来たら、ダブルクリックで実行しましょう。

f_lux_preferences

すると、最初はこんな設定画面が立ち上がります。
f.luxには時間帯に応じて徐々にブルーライトをカットする量を増やしてくれる機能があるのですが、郵便番号を入力するだけで勝手に日没時間などを取得し、自然界の光量とパソコンの光量をあわせてくれます!
さらに、最も遅い時間の時のブルーライト量、以降時間のブルーライト量、日中のブルーライト量と、それぞれに設定する事が出来ます。

また、タスクバーに常駐し、
好きな時に
・1時間だけ無効
・朝日が登るまで無効
・ずっと無効
の3つのオプションで、望んだ時間だけ無効にすることができます。
スクリーンショット_2016_06_09_15_08
f.luxはこのアイコンです。

あとは、左下の Start f.lux at loginにチェックを入れておけば、パソコンを立ち上げた時に自動的にf.luxを実行してくれるようになります。
無料で、時間もかからないので、とりあえず一度インストールしてみてはいかがでしょう?

まとめ

いかがでしたでしょうか?
f.luxの利点をまとめると、

  • 無料
  • シートのように張りっぱなしにならないので、色味が大切な時にはオフに出来る。デザイナーの方も安心!(シートも色味が少し変わってしまう)
  • メガネを既に使用している方も使える
  • 夜になると徐々にブルーライトカット量を変化させる「メラトニン照明」的な使い方が出来る

という感じでしょうか。

僕も使い始めた時にはブルーライトカットなんて効果あるの?と思っていましたが、しばらく使ってからオフにすると、もう目が痛くて画面を見ていられないくらいでした。
逆に今までよくこんな眩しいもの見ながら作業できたな!?と過去の自分を信用出来なくなり、今では今の自分も信用出来ず、悲しみにくれる毎日を送っています。

そうならないうちに、今すぐf.luxを導入して、視力を損なわない、素晴らしい毎日を送りましょう!

それではこの辺で。

                           

  関連記事

Todoistを使って、GTDライクに自分の「したいこと」「すべきこと」を可視化しよう! 1 - GTDについて

この記事ではTodoistというクラスプラットフォームなソフトウェアを利用して、 ...

Twitterやfacebookで動画は重い…でもGIFなら…!?- 2.GIFトースター

前回に引き続きGIFアニメをiPhoneで観たり作ったりします。 前回は観るアプ ...

Google翻訳に新機能としてWord Lendsが追加!一体どんな仕組み…?

こんばんは!Twitterがgoogle翻訳の新機能で騒がしくなっていますね! ...

Sketchのプラグイン「Looper」でオリジナルの幾何学模様がかんたんに作れる!

Sketchで模様が簡単に作れる!Looperで模様マスターになろう!

ちゃんと使えてる?Gmailの本当の使い方 - 1.Gmailを取得する、Inboxにアクセスする

この記事は2016年5月20日に書かれたものです。 こんにちは、未だにiPhon ...

-アプリ/サービス
-