Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け

【実用】iMacが重くなったら試すこと!

2017/09/29


iMacが重くて仕事にならないィィィィイイイイ!!
iMacの電源が勝手に落ちるゥゥゥウウウウ!!

こんにちは!最近黒豆とうどんで生きてる僕です。

iMacが重くて仕事にならないこと、よくありますよね。
原因は色々ありますが、とりあえず目の前の仕事をするためにiMacのご機嫌をとる方法をまとめてみました。

iMac 21.5inch 2013 Lateで検証しています。

目次

ソフトの原因を調べる

起動してから重い場合、作業中に重くなった場合は、アプリケーションがMacを重くしているかもしれません。Macを重くしているアプリを特定して、強制終了させます。

保存していないデータが消えるアプリが破損することがあるので注意してください。

Chrome

Chromeはメモリを大量に使用することで有名です。もしChromeで20個も30個もタブを開いている場合はChromeが原因でMacが重くなっている可能性があるのでタブを閉じましょう。面倒臭がってはいけません。まずは、タブを閉じましょう。話はそれからです。

特定のアプリが重い場合

「OfficeのWordやChromeが固まってiMacが重い」など、原因がわかっている場合は、⌘Command + ⌥Option + escで「アプリケーションの強制終了」を立ち上げて、反応が無いアプリを強制終了します。

アクティビティモニタ

アプリが沢山動いてて重い原因がわからない場合は、アクティビティモニタを使いましょう。

アプリケーション > ユーティリティ > アクティビティモニタを起動して、CPUやメモリを沢山使っているアプリを探します。

原因となるアプリが見つかったら、選択してアクティビティモニタの左上、(x)マークを押せば強制終了させることができます。

プロセス名にアイコンが無いプロセスは重要なアプリケーションの可能性があるので、強制終了するのはアイコンがあるアプリケーションだけにしましょう。

Mac本体側でリセット

ここからはMacやシステム側のリセット作業になります。時間がかかることもあるので、時間に余裕がないときには控えましょう。

セーフブート(セーフモード起動)

Macのシステム上にある一時ファイルを削除します。

イメージ的には部屋の大掃除といった感じで、僕は1週間に1回くらいはセーフブートで起動しています。

  • キャッシュファイルを削除
  • 起動ディスクの検証をして、不具合があれば修復

やり方

Macを起動したら、すぐに「Shift」キーを押してAppleのロゴが出たら、はなす。

(電源を押す前に押してても大抵の場合は成功します)

ログイン画面で、右上に「セーフブート」という赤い文字が出ていたら成功!

再起動して通常の

NVRAM/PRAMリセット

Macのシステム情報を記録しているメモリをリセットします。

  • 音量設定
  • 画面の明るさ設定
  • 画面の解像度
  • 時間設定
  • カーネルパニック情報

上記の症状がでている場合は、NVRAM/PRAMリセットが有効です。

やり方

  1. システムを完全に終了する
  2. 電源を入れる
  3. 音がなる前に⌥Option + ⌘Command + P + Rを押し続ける
  4. 通常の「ジャ〜ン」の後にもう一度「ジャ〜ン」となったらリセット完了

SMCリセット

Macに搭載されているセンサーなどを管理している「システム管理コントローラ」の設定をリセットします。

  • バッテリー管理・電源管理
  • 電源ボタンを押したときの反応
  • MacBook系統での開いたり閉じたりの反応
  • 温度管理・熱管理
  • 環境光センサー
  • バックライト機能(キーボードや画面)
  • バッテリー残量やステータスのランプ
  • 外部ディスプレイの選択

上記の症状がでている場合は、SMCリセットが有効です。

やり方

iMacの場合は、

  1. 電源を切る
  2. 電源コードを抜く
  3. 15秒待機
  4. 電源コードを繋ぐ
  5. 5秒以上待ってから電源ボタンを押して起動

でリセットができます。

そもそも電源がはいらない

全部外す

外部デバイスが悪さしていることがあります。

  • 電源ケーブル
  • マウス
  • キーボード

以外をすべて外し、電源を入れてみてください。

放電

電源を抜いて、15〜30秒放置してさし直してみましょう。(もしかして電源ケーブルが抜けてませんか?)

電源をさし直したら、SMCリセットと同じく、5秒待機して電源ボタンを押します。

これでも治らない & 起動直後から画面の色がおかしい

僕が昔使っていたiMacは、グラフィックボードがやられ、起動直後から真緑のまま何も映さなくなってしまいました。こうなると物理的に故障しているのでApple Storeに持ち込むしかありません。

2〜3年であれば修理に出し、それ以上使っているなら新品の購入を検討してもよいかもしれませんね……。

まとめ

iMacを使っているとありがちな「重くて使い物にならない」ときの対処法をまとめてみました。

社内でも「なんか重いんだけど」とよく言われるので、このURLを送って様子を見たいと思います!

よくiMacが重くなる方や、iMacのサポートをしている方のお役にたてば幸いです!

またお会いしましょう。それでは!

  関連記事

artboard
あれ?もう容量がいっぱい?何にそんなにSSDやHDDを使ってるんだ…!?GrandPerspectiveで可視化しよう!

こんにちは、MacBookAir略してMBAをメインに使っている僕です。 最近の ...

hakosuko-1
PS VRやViveなどVRのゲームが話題!でも高いしハコスコで先取りしちゃおう!

あえてレトロな感じの(1990年台の世界まる見え!を彷彿とさせる)アイキャッチで ...

FitbitとかGarmin買う前に「Mi Band 2」が案外イイよ

3,000円なのに高機能!活動量計を使ってみたい人にちょうどイイ「Mi Band 2」を紹介します。

seokeywords
【SEO】ブログのアクセスアップしたい?じゃあキーワードについてちょっとおさらいしておこう。

ブログのアクセスが伸びてきて嬉しい僕です。 この前お仕事でちょっとSEOについて ...

artboard
静的なwebサイトなら、WordPressを使わずにphpのincludeでテンプレートエンジン化しちゃおう

今回はweb制作の話です。 こんにちは、基本的にWordpressでweb制作を ...

-ガジェット/デバイス, ノウハウ
-