Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
discord

Skypeよりも使いやすいかも!音声グループ通話ソフトDiscord


こんにちは、夜はゲームに明け暮れる僕です。
今はオンラインで遠方の友達と、いつでも一緒にゲームをしたり、作業をしたり、相談をしたり…出来るようになりました。
電話だけなら昔からもちろん出来ましたが、複数人でグループ通話をする、という発想はインターネット出現以後のような気がします。
音声グループ通話をするソフトといえば、少し前までSkypeしかありませんでした。
Skypeは無料という事もあり、かなりの衝撃を持って迎えられ、そして今では定番になりました。
その後、Lineやその他のチャットソフトでもグループ通話がサポートされ、今その手の通話アプリでグループ通話をサポートしていないものはあまりないのでは?という時代になりました。

しかし、あえて僕はこのDiscordという新しいアプリを、皆さまにご紹介したいと思います。
何故なら、今まで使ってきた色々のアプリの中で、最も使いやすかったからです。

https://discordapp.com/

Discord、どんなアプリ?

Discordは、先程お話した通り、音声通話をグループでするためのアプリです。
しかし、他のアプリが備えていない、面白い特徴が沢山あります。

チャンネルという概念がある

これは先日ご紹介したSlackの「チャンネル」に良く似た機能です。名前も、そのままズバリチャンネルです。

今までのグループ通話アプリでは、人を集めて通話を始め、そして通話が終わるとそのグループは消滅してしまいます。
Lineのようにグループを先に作っておく事が出来るアプリもありますが、今そのグループに参加していない人がその様子を見て、その通話に自主的に出入りする事は出来ません。

Discordでは先にチャンネルというグループのようなものを作っておきます。しかし、最初はそのチャンネルには自分しか居ません。
同じチームに所属しているメンバーからはそのチャンネルに今誰が入っているかを見ることが出来、さらに、参加したければ、そのチャンネルをクリックすることによって、いつからでもその通話に参加することが出来ます。

つまり、その通話を始めた人がわざわざ参加者をインバイトしなくても、参加したい人が勝手に参加することが出来るのです。

これは頻繁にSkypeの通話を使う人にはよく分かる便利さだと思います。
もし誰か一人の通話が上手く行かなくても、そのグループを解散したりする必要もありませんし、「もう一度誘って!」などと言うPCの調子が悪い人を誘い直す必要もないのです。

個別に音量を調節出来る

これも今までにはあまりない機能です。
Skypeなどでは、誰かの声が小さいときや誰かの声が大きい時には、その大きい人・小さい人にマイクの音量を調節してもらうしかありませんでした。しかし、Discordを使えば、こちらから勝手に誰かの声を大きくしたり小さくしたりすることが出来ます。
しかも、それは他の人には影響を与えません。自分の聞こえる音量だけが変わるのです。

ホストが必要ない

Skypeでは、通話の通信負担やアプリの維持負担が、通話を始めた人のところに集中します。
TeamSpeakでは、サーバーを誰かがレンタルしたりして立てる必要がありました。
しかし、Discordはなんとアプリ側がそのサーバーや負荷を請け負ってくれます
しかも無料です。
意味がわかりません。

ソフトを持っていない人・IDを持っていない人でも通話に参加出来る

これも凄い機能だと思うのですが、現在どこかのチャンネルに参加している人は、そのチャンネルにブラウザを使って参加するためのURLを発行することが出来ます。
つまり、Discordを持っていない、しかも登録もしていなくてIDもない、という人でも、そのURLリンクさえ知っていれば、ブラウザ(インターネットエクスプローラーやGoogle Chrome等)を使って即その通話に参加することが出来るのです。
これってヤバくないですか?
ネット上で知り合ったどこの誰とも知らぬ人に、そのURLさえ投げつけてしまえば、その場から通話をスタートすることが出来るのです。悪用厳禁です。

レイテンシーが低い

さて、これはちょっとマニアックな話になってしまいますが、レイテンシーが低いです。
レイテンシーというのは、言葉を発してから相手に伝わるまでのタイムラグの事。
電話をしていて一緒に歌い始めるとどんどんズレていく…という経験は皆さまお持ちだと思いますが、Discordはその差がかなり小さいのです。
もちろん、一緒に歌を歌えるほどではありませんが、Skypeよりはかなりレイテンシーが小さい事を実感しています。
これは環境やサーバの状況によっても変わりますので、絶対というわけではないことを、先にお断りしておきます。

まとめ

Discordは、Skypeに満足出来ないヘビーユーザの方を満足させてくれるグループ通話ソフトです。
仮想の会議室に、チームメンバーでそれぞれ分かれて入るイメージで、本当に使いやすいです。
さらに、ボイスだけでなくテキストベースのチャンネルもあるので、Slackのように使ってしまうことも可能です。
まあ、Slackのように使うのならSlackの方が使いやすいですが…。

人を気軽にチームにどんどん誘えるのが良いところでもあるかな、と思います。
興味が湧いたら是非おためしください。
Mac,windows,iPhone,androids全てにちゃんとアプリが用意されていますし、ブラウザから利用するのも簡単です!

https://discordapp.com/

NEXT
CSVファイルの加工を自動化したい?JavaScriptでやりましょう。

  関連記事

gifviewer
Twitterやfacebookで動画は重い…でもGIFなら…!?- 1.git viewer

こんにちは、近所に猫カフェが出来たので足繁く通っています、僕です。 猫カフェって ...

eyecatch
Confluenceの具体的な活用方法!

 先日少しConfluenceについて書きましたが、反響があったのでもう少し詳し ...

ICLOUD
iPhoneが壊れてもデータは無傷!iColudとiCloud Driveを活用しよう

こんにちは!最近友達がiPhoneを水没させてしまって、一緒に競争していたゲーム ...

JotForm
思い通りにトランスフォーム!Jotform!

週に1度はモンスター・エナジー。僕です。 皆さんは自分のサイトやブログやサービス ...

twitter
「Twitterに最近アダルトな広告が表示されるんですけど…」と呟いてはいけない!

「もうTwitter社は終わりだ…アダルト広告や暴力的な広告ばかりが表示されるよ ...

-iPhone, アプリ/サービス