Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
スポンサーリンク

wordpressでファイルを配布したい時、FTPを毎回つなぐのは面倒だな…?

2016/10/12

Pocket

こんにちは、唐突ですが、Wordpressでファイルを配布したい時、ありますよね?
例えば、クライアント様からの要望で、イベントの告知にポスターのPDFを付けたいだとか、定例会議の報告で報告書の画像をzipファイルで配布したいだとか…あるあるじゃないですか?
そんな時、毎回メールで送って頂いてアップロードしてURLを書き込むのは、クライアント様としては結構面倒なもの。

自分のブログでも、画像やPDFやちょっとした音声ファイルを配布したいなんてことは結構よくあると思うのです。
そこで、今回はブログポストや固定ページに簡単にファイルダウンロード機能を付けることが出来るプラグイン、WordPress Download Managerをご紹介します!

WordPress Download Manager!

https://ja.wordpress.org/plugins/download-manager/
プラグインの追加からインストールしてください。
すると、メニューに「Downloads」という項目が追加されます。
そこをクリックすると画像のような画面になります。
add newからファイルを追加出来ます。
ファイルを追加した後に、もう一度Downloadsを押すと、アップロード出来たことが確認できるとともに、そのファイルのダウンロードリンクを生成するためのショートコードが表示されます。

downloads__drip__n__snip_-_wordpress

この部分のショートコードを、投稿画面や固定ページに貼り付ければ、このようなダウンロードアイコンと、タイトルが表示されます。
%e4%ba%ba%e5%89%8d%e3%81%a6%e3%82%99%e5%8f%a3%e3%81%ab%e5%87%ba%e6%9d%a5%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%9d%e3%82%93%e3%81%aawordpress%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e8%a7%a3%e6%9e%90

まとめ

これで、毎回FTPを立ち上げる手間も省けて、ファイルを管理するのも楽になります。
何よりも、管理ページで全て完結できるというのは、ユーザにとってみればとっても大きなメリットです。
ファイルの配布が必要な案件に出会ったら、ぜひ使ってみてください!

                           

  関連記事

【2016年版】ブログで収入!副業としてブログを始める基本のき。

こんにちは、僕です。 僕に別に専業ブロガーという訳ではないのですが、最近友人など ...

SublimetextからPhpStormに乗り換えた7つの理由

こんにちは。 弊社では基本的にwebサイト・wordpressサイトの作成や構築 ...

文字と色を指定するだけ!ファビコンジェネレーター

はい、こんにちは!僕です。 最近faviconを作る機会が多かったのですが、大抵 ...

WordPress環境をローカルで、超簡単に構築!Docker for mac

こんにちは、今回はWordpressを使って業務をしている方、もしくは趣味でpl ...

最近良く聞くCDNって何…?XSERVEの「mod_pagespeed」とどちらが効果的?

こんにちは、rebuild.fmに癒やしを求める日々の僕です。 ところで、CDN ...

-WEB開発