Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yagroup/dripn-snip.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284
無料の高性能フリーペイントソフト、FireAlpacaを使って写真を編集しよう | Drip 'n' Snip

Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
スポンサーリンク

無料の高性能フリーペイントソフト、FireAlpacaを使って写真を編集しよう

2016/06/21

Pocket

絵心がなさすぎて逆に凄いとよく言われます。僕です。

macにはwindowsのような「ペイント」がありませんし、逆にwindowsにはmacのような「pngを透過して扱う」事が出来るソフトがないですよね?
意外と困ります。そのためだけにphotoshopを買うのも…と悩んでいるかたもいらっしゃるかも知れません。

そこで、mac、windows両方で使えるFire Alpacaというペイントソフトをご紹介します!

基本的になんでも出来る。しかも無料。

ダウンロードはこちらから。

http://firealpaca.com/
フリー_ペイントツール__Mac_Win_両対応__FireAlpaca___ファイア_アルパカ__

このサイトの中にも説明がありますが、水彩ブラシや線が滑らかに引ける機能などがあります。
Illustratorのようなパスの機能はありませんが、画像を切り抜いて透過したり、色をベタ塗りしたり、ブラシを使って複雑な図形を描いたり…と、一通りの機能がそろっています。

元々はイラストや漫画を描いたりするためのツールですが、画像のレタッチにももちろん使えます。
レベル補正やボカシなどのフィルタも充実していますし、手ぶれ補正などの機能もついて、いよいよレタッチソフトの選択肢に入ってきたように思います。
スクリーンショット 2016-06-16 10.47.24

特に、少し写真に何かを書き込んだり、凝った編集をしたい方にはとてもおすすめです。
操作が直感的で解りやすいので導入も簡単で、何より無料!
本格的に絵を描く、という訳でなくともインストールしておくと、ふとした時に便利です。

何かの都合で画像を編集したくなる瞬間は、誰にでもあるからです

まとめ

mac windows両対応のお手軽画像作成・編集ソフト「fire alpaca」をご紹介しました。
絵を描く、という目的以外にも用途は沢山あるので、もし標準のpaintとプレビューしか入ってないよ!という方、いらっしゃいましたら是非おすすめです。

                           

  関連記事

パソコンによる目の疲れからの卒業。MacやPCのナイトシフト、f.luxを使おう!

こんにちは!疲れ目で、最近頭が頭痛で痛い僕です。 PCとにらめっこするお仕事をさ ...

しゃべるニュースで、ニュース漬けになろう!

こんにちは。 皆さま以前紹介しましたAudibleは活用されていますか? 車を運 ...

【2017年1月】今個人でECサイトを作るなら?【徹底比較】

さて、主・副問わず、個人事業をされている皆さまにおかれましては、内容によっては個 ...

あれ?もう容量がいっぱい?何にそんなにSSDやHDDを使ってるんだ…!?GrandPerspectiveで可視化しよう!

こんにちは、MacBookAir略してMBAをメインに使っている僕です。 最近の ...

ちゃんと使えてる?Gmailの本当の使い方 - 2.Inboxの基本的な(本当の)使い方

この記事は2016年5月20日に書かれています。 さて、Gmailの本当の使い方 ...

-アプリ/サービス
-, ,