Drip 'n' Snip

ドリップン・スニップ

あなたの生活役立つWEB情報イッパイお届け
dropbox_dropbox-06

Dropboxで安心快適なデジタル生活! 6 - パソコンで編集中のファイルを保護したい

2016/05/16


パソコンで編集中のファイルを保護したい

パソコンで編集中のファイルをDropboxで保護したり共有したりするには、スマホと同じようにソフトをインストールする必要があります。
スマホではApp Storeから入手しましたが、パソコンの場合にはMac/Windowsどちらの場合にも、Dropboxのウェブサイトから入手する必要があります。

Dropbox

「アプリをダウンロード」をクリックすると、お使いのパソコンに最適のインストーラーがダウンロードされますので、保存した後に実行してください。
すると、インストーラーが立ち上がり、パソコンにソフトウェアがインストールされます。
スクリーンショット_2016_05_02_19_00

最初に立ち上げると、このような画面が出ますので、メールアドレスとパスワードを入力してください。

すると、Dropboxがインストールされた旨を示す表示のあと、Dropboxのフォルダの中身が表示されます。
このDropboxという名前のフォルダの中は、常にネット上のDropboxと同期されていて、バックアップを取りつづけてくれます。
このフォルダの中であれば、別のフォルダを何層も作ったりしても大丈夫です。

そして、途中で間違えてファイルを消してしまったり、別のファイルで上書きしてしまっても大丈夫。

そんな時にはDropboxのウェブサイトに行って、右上のログインからログインしてください。
もしそのファイルを削除してしまったのであれば、画面の左下の「削除したファイル」に30日間保存されます。
右側にある復元を押すと、ファイルが復活します。

変更してしまったのであれば、そのファイルを画像の順番にクリックしてください。

LuluRunAway_-_Dropbox

すると、画面にファイルの変更履歴の一覧が表示されるので、その中から欲しいバージョンの物を復元してください。

また、Dropboxフォルダに入っているファイルを右クリック(サブクリック)して開いたメニューから「以前のバージョンを表示」を選んでも、このページに飛ぶことが出来ます。

  関連記事

Google Driveが2017年12月11日にサポート終了!?どうしたらいいの!?

GoogleDriveがBackup and SyncとDrive File Streamの2つに置き換わることが発表されました。え!?どうしたらいいの!?

forestLogo
携帯依存症が効率を下げる!お薬としてのForest

こんにちは、並々ならぬ携帯依存症の僕です。 部屋の中、寝る時はもちろん、お風呂や ...

Skitch
すっかり定番!Skitchを使って超簡単に画像で意図を伝えよう 2 - 写真やスクリーンショットを加工する

既にある写真を加工する方法  画像ファイルを、Skitchにドラッグ・アンド・ド ...

Todoist
Todoistに新機能!smart-Rescheduleとは?

こんにちは。僕です。 さて、お馴染みのTodoistですが、新しい機能が追加され ...

Quiver
Macユーザーのための!Markdown Editorの新定番Quiver

こんにちは、皆さんは文章を書くとき、考える時には何を使われていますか? Wind ...

-アプリ/サービス
-,